ニューストピックス

HOME > 済昭園トピックス

済昭園トピックスmenu

  • HP更新情報  3件
  • 情報公開  3件
  • ご案内  8件
お知らせ

仕切りライン

施設

トピックス
1件〜5件 (全 385件)   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10  ・・・   >次の5件

済昭園 NEWS

【法人】 ディープサンクス様より衣類(夏服)の寄贈

今年の冬に(2月8日付記事)おしゃれな衣類をたくさん寄贈いただきました株式会社ディープサンクス様より、再びたくさんの衣類を頂戴いたしました。

「ミャンマー留学生の夏服としてお役に立ててほしい」とのことで、恐縮するとともにこのように熱心に支えていただいていることに深く感謝申し上げます。


当法人に留学生として迎え入れているミャンマーからの生徒は20才〜30才ということもあり、おしゃれに高い関心を持っています。
ディープサンクス様は東京等の大手ファッションビル等にレディスヤングアパレル衣類を卸されており、楽しくワクワクするライフスタイルを提案されていらっしゃいますので、ミャンマー留学生も日本の最先端ファッションを身に着けられると興奮気味です。
いただきました夏服は、デザインも品質も高くどれも可愛いものばかりで、みな目を輝かせて試着しておりました。

なお写真に映っているものはごく一部であり、多数の衣類をいただきましたことに深く感謝いたします。
このようなありがたい寄贈を戴きまして誠にありがとうございました。

【法人】 ディープサンクス様より衣類(夏服)の寄贈1 【法人】 ディープサンクス様より衣類(夏服)の寄贈2 【法人】 ディープサンクス様より衣類(夏服)の寄贈3

(2019年6月24日 掲載)

済昭園 NEWS

【児童】 織田農園さまよりブルーベリー収穫体験招待

五町田の織田農園(織田繁実)様より、子どもたちにブルーベリー狩りの招待をしていただきました。

子どもたちは初めてのブルーベリー狩りに興奮している様子で、非常に貴重な体験をさせていただきました。
本当に楽しそうに収穫しておりまして、とてもいい思い出になったかと思います。

また、今回はミャンマーからの留学生も同時に招待いただきました。
日本の品質の高い果実に直接触れられる機会をいただいたことに非常に喜んでおりました。
収穫のあと、さっそくブルーベリーを食したようで、おいしいおいしいと連呼しておりました。

織田農園さま、子供たちとミャンマー留学生にこのような貴重な体験の機会を与えていただきまして本当にありがとうございました。

【児童】 織田農園さまよりブルーベリー収穫体験招待1 【児童】 織田農園さまよりブルーベリー収穫体験招待2 【児童】 織田農園さまよりブルーベリー収穫体験招待3

(2019年6月23日 掲載)

済昭園 NEWS

【人財育成】 令和元年度 第1回 公開講座介護勉強会の開催

今年度の第1回目となる公開講座介護勉強会を6月12日に開催いたしました。
今回は外部の事業所から6名、済昭園職員が26名の参加となりました。

講師にお招きしたのは、有料老人ホーム白石の杜の施設長をされている「福田光洋さん」です。
テーマを「その人らしさを支える〜自立支援の視点〜」ということで、講義を行っていただきました。

福田さんはケア職だけでなく地域の様々な業種の人が集まり社会課題について対話するTsuzuru未来カフェ」を開催され、介護職の離職防止や地域での活躍の場面の創出など地域との繋がりを意識した運営をされています。

さて、今回の講義の内容でもありました「その人らしさを支える」という言葉ですが、ケアの場面ではよく耳にしますし、普段から何気なく使ってしまいます。
そもそも「その人らしさを支える」とはどのようなことであるのか、それを福田さんご自身の経験や実践等も交えながら分かりやすく講義していただきました。
講義の後には「すごく分かりやすかった」「腑に落ちた」と言った声が沢山聞かれ、参加者が熱心に質問する姿が印象的でした。

福田さん本当に素晴らしい講義ありがとうございました。

【人財育成】 令和元年度 第1回 公開講座介護勉強会の開催1 【人財育成】 令和元年度 第1回 公開講座介護勉強会の開催2

(2019年6月12日 掲載)

済昭園 NEWS

【福利厚生】 済昭園創立90周年記念 職員研修旅行 第10班の報告

済昭園は昨年10月をもって創立90周年を迎えました。
その90周年記念事業のひとつとして、3か年にわたって職員研修旅行を計画いたしました。

今回はその第10班目がハウステンボスまで行ってまいりました。
梅雨の季節はどこへやら、晴天に恵まれ職員11名でテーブルマナーの研修旅行です。

ホテルオークラに到着した途端目に飛び込んで来た時計台や鮮やかな建物に魅了され圧倒されました。
今回会場となった12階から見下ろすと、まるで絵画のようで皆が食い入るように見つめていました。
そのような場所でテーブルマナーを受け講師の先生は、「私は日本一の講師です!」と笑顔で挨拶され和やかなムードで始まるか?と思いきや、今回の皆さんとても静かですね?と数回言われ本当に皆緊張していたのか静かな時間が流れていました。
イギリスとフランスのマナーの違いは生活や、考え方の違いによるものであったり、ナプキンを落としたら自分で拾う等、要するに大人の対応をしなさい、という様な事も話されホッとして聞ける内容でした。
ホテルオークラの、家で言えば家紋のような印がテーブルクロスや器にそっと刻印されそれが上品で印象的でした。

この様な素敵な場所であまり経験することのないテーブルマナーを学びとても充実した時間を過ごす事が出来ました。
リフレッシュでき明日への活力となりました。

【福利厚生】 済昭園創立90周年記念 職員研修旅行 第10班の報告1 【福利厚生】 済昭園創立90周年記念 職員研修旅行 第10班の報告2

(2019年6月11日 掲載)

済昭園 NEWS

【児童】 七田酒類販売株式会社様よりサイダーの寄贈

七田酒類販売株式会社様より『103(テンザン)サイダー』をいただきました。

天山をモチーフにしたおしゃれなデザインで、味も佐賀県産のすだち果汁が入っていてすっきりとしています。
「とっても飲みやすくて美味しい!」と子どもたちに大好評でした。

七田酒類販売株式会社さまの心遣いに感謝します。誠にありがとうございました。

【児童】 七田酒類販売株式会社様よりサイダーの寄贈1 【児童】 七田酒類販売株式会社様よりサイダーの寄贈2

(2019年6月10日 掲載)

1件〜5件 (全 385件)   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10  ・・・   >次の5件